高級食パン専門店「朝起きたら君がいた」グランドオープンの撮影レポート!

この記事を読むのに要する時間: 2
T.Mizuguchi
T.Mizuguchi

こんにちは!フォトグラファーのMizuguchiです!

本日、大阪府豊中市に岸本拓也氏プロデュースの高級食パン専門店「朝起きたら君がいた」がグランドオープンいたしました!

その様子の撮影のお仕事をいただいたので、レポートいたします!

高級食パン専門店「朝起きたら君がいた」店舗概要

5月28日に公開させていただいた記事では、マスコミなどの関係者向け内覧会の様子をお伝えしています。このお店が何かわからないよ〜という方は、こちらもあわせてご購読いただければ幸いですm(_ _)m

グランドオープン初日の様子

撮影はオープン20分前の9:40開始だったので、9:10頃には現地に到着していました。この時すでに、8組ほど開店を心待ちにされているようでした!

9:40頃の様子 開店20分前ですでに長蛇の列となっています。

開店前に、あらかじめ本日の販売スケジュールが掲示されていました!

1日の生産数がごく少数に限られているため、お客様にとっては嬉しいサービスです。

シャンパンにつけ込んだこだわりのレーズン食パン「二度寝の幸せ」は1日20本限定!!

10:00になりました。いよいよ開店!空気がざわつきました!

暑い中並んだかいもあって、オープン前に並ばれた方のほとんどが午前中の分を持ち帰る事ができたようです。

10:00に開店!飛ぶように売れてきます!
10:05頃の様子。列はどんどん奥に伸びていきます。
10:15頃に、本日分完売の看板が設置されました。
10:30頃、行列がおちついたタイミングで、店頭に完売の看板が移動されました。

内覧会では展示されなかったアイテムがありました!

5月28日の内覧会では展示されていなかった、オリジナルパンナイフ(ブレッドナイフ)が販売されていました!

ジャムの台の下に、ひっそりと追加されていました!

お値段は800円(税別)。

この日、仕事という立場なのでさすがにパンは買えません。そのかわりに、前から欲しいなーと思っていたパンナイフと、息子用に「濃厚チョコレートスプレッド」を購入させていただきました!

購入したオリジナル「パンナイフ」と「濃厚チョコレートスプレッド」

パンナイフは、「朝起きたら君がいた」の印字が入ったスペシャルバージョン!

これだけでもテンションが上がります!

さっそくパンナイフを試してみました!

ナイフの部分の「朝起きたら君がいた」の文字がなんともシュールです。
柄の部分のCuisine(日本語で“料理”の意味)もおしゃれです。
ナイフの材質はステンレスのようです。
「目覚めの朝」を一刀両断!!
耳が薄く、とてもやわらかい食パンなのですが…あまりにも切り口がキレイに切れてしまいます。

驚くほどパンがスパッと切れてしまいました!

帰宅してから調べたのですが、「朝起きたら君がいた」のロゴはありませんが、同じものが楽天市場で販売されていました。

いずれも本体代金が400円〜600円台なのですが、送料が+250円〜850円かかるようです。ネットで購入するとなると、1本あたりが安くても700円程度となります。高いところだと、1500円ほどになります。

ところが、「朝起きたら君がいた」のロゴ入りパンナイフだと、店頭で800円(税込み880円)です!

お近くの方で、切れ味の良いパンナイフを探している方は、ぜひお店でのご購入をお進めいたします!

以上!撮影レポートでした!(後半はパンナイフでテンションがあがったため、パンナイフのPRになってしまいましたが……)

店舗情報

高級食パン専門店「朝起きたら君がいた」

  • 【住所】大阪府豊中市上新田4丁目7-10
  • 【TEL】06-6369-7009
  • 【営業時間】10:00〜18:00 (不定休 ※パンが無くなり次第終了)
  • 【WEB】https://okitarapan.com

ABOUT US

creative-tree
creative-treePhotographer
兵庫県宝塚市在住のGoogle認定フォトグラファー。30代前半。 ある日、自身が常に写真を撮っていたため、家族全員で写った写真がないことを悔いる。他の誰にもこのような寂しい思いをして欲しくないという事から、家族写真を中心に安価で良質な写真を撮ることを決意。現在は、お宮参りや誕生日などの家族写真から、プロフ撮影、物撮り、建築物に至るまで、様々な被写体を撮り続けている。 なお、園芸や登山を趣味としており、仕事とプライベートがごっちゃになったブログを運営している。